探偵と興信所の違い

浮気調査の依頼や結婚前のパートナーの素行調査、また行方不明者の捜索などをお願いするとなればどんなところが思い浮かびますか?ほとんどの人は探偵事務所や興信所が思い浮かぶと思います。この二つは業務内容に差はありません。どちらも尾行調査や素行調査を主としていますので、依頼するならどちらでも一緒なのです。ではこの二つに違いはあるのでしょうか?この二つは最初に設立された際の目的が違います。探偵事務所は浮気調査などの個人の素行調査を目的に設立されたものです。しかし興信所は企業の信用を調査することを目的に設立されたものです。調査する対象が違うことがおわかりいただけると思います。昔はこのような違いがあったので、依頼はそれぞれ調査対象によって違いました。しかし今はどちらも同じ業務内容となっているので、どちらでも構いません。ただ事務所によっては得意分野を持つ事務所も存在します。ですので依頼の際はまず依頼内容を得意とする事務所を探した方がいいでしょう。例えば浮気の有無を確かめたい場合は浮気調査を得意とする事務所に、行方不明者の捜索をしたいのならそれを得意とする事務所に。得意とする事務所に依頼することで有力な情報を得られやすくなるので、まずは調べてみましょう。